テーマ:アクアテラリウム

【メダカ】夏の日のメダカ水槽その2・・・

夏の日の夕暮れ。 少し涼しくなった時間帯にはヒグラシの鳴き声を聴きながらアクアリウムの準備を。 今回はずっとやりたかったビオトープ作り。 まずは鉢。 ホームセンターでプラ製の物を購入しました。 軽くて丈夫だし、価格も手ごろ。 ここに低砂を敷いていきます。 今回はメダカの色を考えてこちらをチョ…

続きを読むread more

【メダカ】夏の日のメダカ水槽その1・・・

なにやら最近メダカが流行ってるって言うじゃないですか。 金魚よりも狭いスペースで飼育&繁殖ができることと、最近の品種改良個体が美しいこと。 そしてステイホームのこのご時世って理由ですかね。 知らんけど・・・。 まぁ私もブームに乗ってってことで少しメダカ水槽を拡張することに。 第1段として購入したのは…

続きを読むread more

【アクアテラリウム?】3年ぶりのアクアリウム・・・

今回はアクアテラリウム?って題名で始まったのですが、アクアテラリウムは2014年のこの記事で終わりを遂げているテーマです。 アクアリウム記事としても鳥取県中部地震があった2016年以来3年ぶり。 3年間温めた構想・・・かどうかはわかりませんが、いよいよアクアリウム復活の時が来たようです!!! これまでも数々のア…

続きを読むread more

アクアテラリウム撤去・・・

台風の影響もなく今日は爽やかな天気のここ鳥取県。 これから暑い夏がスタートするんですねぇ。 その前にやはりやっておきたいアクアテラの撤去。 カニ水槽だったこちらの水槽は植物だけが育つ無法地帯。 順調そうに見えるこちらのアクアテラ水槽はなんだかわからない小さな虫が発生し、ガラス面…

続きを読むread more

アクアテラリウムのトリミング・・・

今日は天気も悪いので自宅にてアクアテラのトリミング。 現状維持を心がけている我が家の水槽もたまにはメンテナンスが必要です。 で、作業の様子はなくいきなり完成。 現状維持と言えども生きてるのでそうはいきません。 ウィローモスはモコモコ。 フィルターが吸い上げた泥が少しずつモスの…

続きを読むread more

午後から水槽の水換え・・・

本日午前中は人生初となる人間ドックに行っていきました。 といっても自分の職場の病院なんでそんなに新鮮なものでもないのですが、とりあえず異常なしとゆうことで正午には帰宅。 胃透視を行ったものですから帰宅後は下剤飲んで自宅待機です。 とゆう訳で水槽の水換えを行うことにしました。 実は2月はやってなかったんですよね…

続きを読むread more

我が家のアクアリウム事情・・・

最近の我が家のアクアリウム事情。 まずは昨年暮れに立ち上げたカニ用アクアテラリウム。 パッと見は良好。 物陰を探せばこんな感じ。 5匹いたカニ達はこの時ヴァンパイアクラブ♂が2匹のみ。 そしてこの写真の2日後1匹を階段で発見。 脱走して☆に・・・。 現在はたぶん1…

続きを読むread more

自然のサイクル、アクアテラリウム・・・

アクアテラリウム・・それは自然のサイクルを人工的に作り出す人間のエゴの集大成。 電気を使いポンプを回し、空気を送り、太陽の代わりにライトを灯す。 見た目はエコっぽいけど実際はエゴ水槽です。 しかしそれもまた遊びですから。 そしてその人工の自然の中でも生き物は生活できるんです。 我が家のア…

続きを読むread more

アクアテラリウム50日経過・・・

先月の初めに立ち上げたファーストアクアテラリウムが立ち上げから50日経過しました。 50日間水替えは行わず、足し水のみです。 ちなみに足し水の量は1日約1リットルから1.5リットルとかなりの量。 ファンヒーターもつけてるし、部屋の乾燥が激しいんですね。 しかしながらアクアテラの状況は順…

続きを読むread more

セカンドアクアテラ生体追加・・・

カニ専用のアクアテラリウムに新たに生体を追加。 今回追加したのはレッドデビルクラブです。 産地や生態はヴァンパイアクラブとほぼ同じと考えて良いようですが、色合いはこちらの方が派手ですね。 緑のアクアテラにはなかなかよく映えます。 今回も2匹購入。 これで水槽にはヴ…

続きを読むread more

セカンドアクアテラリウム・・・

『カーニーランド』とゆう名のアクアテラリウムを制作しました。 今回のアクアテラリウムは名前のとうりスラウェシ島原産の淡水ガニを飼うことをメインにした水槽です。 しかしながらネットでこの手のカニの飼育法を調べると意外と簡単だと書いてあることが多いですね。 実際ショップなんかでも小さなカップに入れられてかなりの…

続きを読むread more

ハロウィンなんで・・・

今日はハロウィンですね。 ハロウィンと言えばオバケ。 特に西洋のオバケたちが今日の主役?です。 そして我が家にはヴァンパイアが。 この中に・・・。 ヴァンパイアクラブ。 1年くらい前からかなり出回り始めたスラウェシ島原産の淡水ガニ。 イ…

続きを読むread more

アクアテラリウム、生体投入・・・

アクアテラリウムを立ち上げて約3週間。 その3週間の間に少しずつ生態を投入していました。 と、その前に水上部分に設置していた水上葉の寄せ植えは無くなりました。 まぁおおよそ予想どうりなんですが、このての寄せ植えは3回買いましたが大体枯れます。 光の具合か水の具合かわかりませんが維持するのは難し…

続きを読むread more

アクアテラリウム製作から完成まで・・・

では前回の続きです。 今回レイアウトを組むのに使うのは石と流木。(いつもですけど) とりあえず手持ちの流木の中で小ぶりなものをチョイスして準備。 そしていきなりですが、水槽中央には園芸用ネットで作ったカゴを沈めてその周りを石で囲みます。 今回のアクアテラの水中部分には主に石を使い、ジャング…

続きを読むread more

アクアテラリウム製作・・・

今回アクアテラリウムに使用する水槽はこちら。 水作株式会社のグラスガーデンF300です。 水槽サイズは300×300×150mm(W×D×H)で水量約11.4L。 投げ込み式フィルターがセットで入ってるんで、金魚やメダカを手軽に飼うための水槽ですね。 そしてこいつと合わせて使用するフィルターは…

続きを読むread more

復活!!アクアテラリウム・・・

未だにGoogleのアクアテラリウム画像検索で1番に現れる私の昔のアクアテラリウム。 たいした作品でもないのにありがたいことです。 ちなみに15番目と25番目と35番目も私が製作したアクアテラリウムです。(5番目が無いのが惜しい・・・) そんな私がアクアテラをやめてしまっては世間様に申し訳ない!! (あっ…

続きを読むread more

木材買って持って行こう・・・

ホームセンターで木材やビスなどを購入。 それらを持って向かうのはU氏ファクトリー。 私の頭の中のイメージをU氏が図面にしていきます。 そして翌日・・・。 お~出来てる出来てる。 扉もいい感じ。 いつもすみませんねー。 で、自…

続きを読むread more

お魚入りました・・・

娘用水槽に新しいお魚が入りました。 まずはアヌビアスの葉を綺麗に保つための救世主オトシンクルス。 確かな実績がありますからすぐに仕事をしてくれます。 ただこの手の魚はエサが無くなって餓死ってケースが多いんですよね。 そして娘の希望で赤いお魚。 プチレッドワグプラティ。 を5…

続きを読むread more

1か月定期水換え・・・

今月も無事に定期水換えが終わりました。 今月はまず自称アクアテラの淡水水槽から。 実は夏場の暑さからか現在魚はロングフィンゼブラダニオ1匹。 コッピ-水槽として立ち上げたのにコッピ-がいなくなるとゆう素人丸出しの結果です。 クロモも変な感じに間延びしちゃって、水流に流されてソイルから抜けちゃうし嫌な感…

続きを読むread more

コッピ-水槽・・・

今月最初に作ったコッピ-水槽とゆう名のなんちゃってアクアテラリウム。 結論から言ってすこぶる順調です。 新しい芽を出し始めた観葉植物は濾材に根を張りだしています。 しかしこうなってくるともう少し何かしたくなるのがアクアリスト。 とゆう訳でまずは少なかった低砂を補充。 間違って…

続きを読むread more

コッピ-がやってきた・・・

数か月前にアクアテラリウムをたたみ長年親しんだ淡水水槽が姿を消した我が家にコッピ-がやってきました。 コップのようなガラス瓶に入ってるからコッピ-。 う~んなんちゅう単純なネーミング。 まぁなんてことないアカヒレなんですけど。 中国原産のコイ科の魚でメダカじゃないです。 私自身は昔、大型…

続きを読むread more

皆様、良いお年を・・・

例年ですと年末には1年を振り返る記事を書くのですが、今年は仕事もプライベートも予定どうりにいかず忙しいので省くことにします。 ちなみに例年どうり大晦日も正月も仕事ですよ。 では、さっき撮影した実はうちにも水槽があるんですよってな写真で今年を締めくくりたいと思います。 皆様良いお年をお迎えください。 …

続きを読むread more

縮小アクアリウム完成・・・

前回の記事で90センチマリンアクアリウムと60センチアクアテラリウムはたたみます・・・と言っていましたが、その2つはたたんで、新たなサイズの水槽で両方ともスタートいたしました!! 子供たちも大きくなりリビングのスペースも厳しくなってきたので2つとも縮小。 今回のテーマはよりシンプルで安価な設備で初級者以上の水槽を・・・で…

続きを読むread more

春はアクアの季節なの?・・・

春になるとなぜか気になる緑の水槽。 青空さん然り・・hokiさん然り・・イェーガーさん然り・・・(いや・・この人はちょっと違うか・・・)。 ありがたいことに私のブログでは今なお根強い人気を誇っているアクアテラ。 今年に入り少し方向をアクア側へ寄せて制作したのですが、プチリセットから約2か月半・・・。 …

続きを読むread more

アクアテラリウム・・・

2011年アクアテラリウム。 少しだけ新しくなりました。 理由はアクアテラの要である排水チューブがほとんど詰まってしまい水の循環が難しくなってしまったのと、アクアテラにゴキブリが住み着いたことです。 後者はかなり深刻・・・。 とゆうことで再びすべてばらしてソイルも入れ替え。 …

続きを読むread more

祝!!ブログ開設4周年だそうな・・・

2日前ブログの管理会社から「2日後にブログ開設4周年です。」とゆう内容のメールが届きました。 今までそんなの無かったのに最近出来たんですかね。 しかしまぁありがたい情報ではあります。 ブログを始めてから4年もたったんですねぇ・・・。 思えば色々なことがありました。 特…

続きを読むread more

アクアテラリウムのメンテナンス・・・

メンテナンスフリー!! が売りのアクアテラリウム。 確かに落ち着いてしまえば足し水だけでまわせてしまうのがアクアテラのすごいところです。 しかーーーし!!! ほんとにメンテナンスしないとただの緑色の塊になっちゃいますよ。 水中部分はやたらと成長したクリプトコリネが生い茂り魚やエビ…

続きを読むread more

ラジコンやエアーガンばかりではありません・・・(アクアねた)・・・

年末年始とエアーガンの記事やらラジコンの記事やらばかり書いていて全然アクアリウム関連の記事を書いていませんが、なんだか周りの皆さんがアクア記事を連発しているので私も書いておきましょう。 そう・・私は生粋のアクアリストですから・・・。 最近の海水水槽はと言いますと年末頃最悪でした。 まずはチリメン…

続きを読むread more

侘び草はとっくに消滅しています・・・

最近全く記事にしていないアクアテラリウムですが、以前水中に移動させた侘び草はとっくの昔に消滅いたしました。 やはり侘び草の維持は極めて難しい・・・。 現在の水中部分はとゆうとこんな感じの仕上がりになっております。 以前侘び草があった奥の部分にはブリクサショートを植え手前にクリプトコリネを1種…

続きを読むread more

秋の始めのアクアテラリウム・・・

さむっ!! 今朝の私の第一声です。 すっかり涼しく・・・なんて言葉はどこへやら。   朝は寒いです。 こんな時期は意外と水槽に影響を与えます。 昼間は天気が良ければ水温は28℃前後。 そして朝晩は25℃。 この3℃の差を毎日繰り返すのは生体にとってはかなりの負担ですね。 まぁマリンア…

続きを読むread more