【その他】家族で高松旅行最終日は・・・

2日目は水族館に続き、アイドルのライブに参戦し心地よい疲れに温泉を堪能したのですが、3日目はこちら。



香川県さぬき市にある『日本ドルフィンセンター』へやってきました。


DSC02690.jpg



ここは水族館とは違い、イルカだけの施設です。


DSC02695.jpg



今回はかなり前から予約していたプログラムを行うためにやってきました。


DSC02699.jpg



ちなみに私は前日楽しくアイドルのライブへ参戦させてもらったので、ここでは妻と娘たち2人が主役。


私はカメラマンです。



では妻たちは水着とウェットスーツに着替えて集合。


DSC02698.jpg


準備運動を行います。


DSC02702.jpg



そして準備が整ったら、


DSC02705.jpg




海へ!!



ここKでレクチャを受けて、


DSC02711.jpg



いよいよドルフィンスイムの開始です♪



DSC02742.jpg

まずはイルカと触れ合いながら海に慣れていきます。


DSC02726.jpg


DSC02735.jpg



2頭のイルカはとても人懐っこく(営業上手で)妻も娘も笑顔が絶えない様子。


人間はイルカと触れ合うことによって脳ではシータ波っていうリラックスした時に出る脳波が出るそうです。


彼女たちも出てるんですかねぇ。



そしてスイムタイム。



妻も、


DSC02750.jpg


DSC02748.jpg


長女も、


DSC02759.jpg


DSC02762.jpg


次女も、


DSC02753.jpg


DSC02755.jpg



存分に楽しめたようです(*^_^*)



1時間弱の体験プログラムでしたが、こういう経験って良いですよね。





そしてお次は長男と3女チームの体験プログラム。



触れ合いエサやり体験です。


DSC02780.jpg


DSC02778.jpg


はじめは怖がっていた3女もちゃんとイルカと触れ合うことが出来ました。


DSC02772.jpg


そしてエサやり。


DSC02775.jpg


口を開けると比較的鋭い歯が見えますが、上手にエサをあげることが出来ました。



といった感じで旅行の最終日はイルカと触れ合う旅となりました。



カメラマンである私のそばにも寄ってきてくれて本当にかわいいイルカたちでした♪


DSC02740.jpg


その後はドルフィンセンターを後にし、近くの温泉施設へ。


DSC_6780_S.jpg

0000153288.jpg

ここでゆっくり塩水と疲れを洗い流し、自宅へ向けて出発です。


ここから鳥取県の自宅までは比較的時間がかからないのでゆっくり帰ります。




行きはフェリーの旅でしたが、帰りは瀬戸大橋を渡って帰りました。



途中与島のSAで晩御飯。



DSC02794.jpg


DSC02785.jpg


DSC02786.jpg



少し長居して、ここでも最後に夕焼けを眺めてから帰りました。


DSC02832.jpg



色々とイベントを盛り込んだ今回の家族旅行。


観光地はほとんど行けませんでしたが、私たち家族らしいアクティブな旅行が出来て大満足です。



終わり。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月22日 20:38
イルカと遊べるとは、貴重な経験をされましたね。こんな体験はさすが予約がいりますね。いい思い出になりそうですな。
TAKATO
2019年08月23日 08:06
nas-nasさん=私もイルカと泳いだことがありますが、この体験をした人生の方が心にゆとりが生まれるような気がしています。