【水族館・その他】家族で高松旅行、屋島へ行こう・・・

小豆島からフェリーで1時間。


高松港へ到着しました。


DSC02587.jpg


そこからそのまま屋島を目指します。



まずは四国霊場第84番札所である屋島寺へ。


DSC02589.jpg


DSC02592.jpg


非常に趣のあるお寺で、源平合戦ゆかりの地だけあって歴史的にも面白い場所です。


ここには狸が祀られており、こちらは平成狸合戦ぽんぽこにも登場した太三郎狸。


DSC02594.jpg


日本の3大化け狸だそうです。


DSC02595.jpg


お線香の匂いに和の心を刺激されたあとはかき氷を食べにお店へ。


こちらはお土産屋さんなんですが、店内の雰囲気は古き良きって感じで趣があります。


DSC02604.jpg




と、ここでお店の方からこんなお話が。





「今、裏に狸来てるよ。」


「一応野生だから、縁起がいいよ。」



とのこと。




野生のエイに続き、野生の狸の登場です。



DSC02602.jpg


DSC02605.jpg



すっかり夏毛に生え変わった狸は、たぬきだよって言われなきゃわからないほどスマート。


DSC02606.jpg


こちらを伺う目つきもちょっと怖いですね。


DSC02607.jpg


かき氷の方はふわふわで美味しかったです。


DSC02609.jpg



その後展望台にて瓦投げ。


DSC02613.jpg


DSC02616.jpg




そしていよいよ新屋島水族館へ。


DSC02618.jpg


以前にも長女と2人で訪れたこちらの水族館なんですが、ここのおすすめはやはり可愛いマナティ。


DSC02622.jpg


DSC02626.jpg


いやされますねぇ。



そしてクラゲ水槽。


DSC02638.jpg



DSC02640.jpg


神秘的ですねぇ。



さらにカワウソへのエサやり体験。


1565619064982.jpg


1565619073077.jpg


手とか使うんですよ♪かわいいですねぇ。



といったところで水族館は終わり。


ここの水族館はそれほど大きな水族館ではないのでまぁこんなものですかね。



お昼ご飯に讃岐うどんと穴子飯を頂き、


DSC02648.jpg


DSC02651.jpg


DSC02650.jpg



高松市内に戻って定番のアニメイトへ。


DSC02654.jpg


そして今夜の宿、ホテルドーミイン高松へチェックイン。


DSC02666.jpg


DSC02665.jpg


こちらも天然温泉のお宿ということで、あとはゆっくり温泉に浸かって晩御飯・・・







ではありません!!!






ここからがこの旅のメインイベントなんです!!!







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月18日 19:35
この時期の水族館はひんやりしていて良さそうですね。
ん?チェックイン後のメインイベント!?なんでしょうかね???
TAKATO
2019年08月19日 09:07
nas-nasさん=もう少し大きな水族館なら涼しくて快適って感じになるでしようが、こちらはまぁまぁ暑かったです。
この後のイベントは…。あまり期待しないで…。