娘がベースもしたいと言うので・・・

ギターを購入し遊び程度ですが少しずつ弾けるようになってきた長女。


中学生になり選んだ部活はまさかの吹奏楽部でした。

いや・・そんな音楽的な育て方してないんですけど・・・。


しかしながら、田舎の小さな中学校の吹奏楽部は人数もギリギリで存続すら危ういらしい。

良い意味でアットホームな部のようです。



娘が吹奏楽部を選んだ理由も、

①仲の良い先輩がいるから。

②ドラム触りたいから。

③部のでかいアンプが使えそうだから。

といった不純な動機。



そして入部して数日で楽器決めが行われたようです。


ちなみに新入部員はこれまたまさかの2人・・・。


どこぞのアニメ的な展開を感じるのは私だけでしょうか。






で、娘にあてがわれた楽器が、テナーサックスとエレキベース。


テナーサックス。


カッコいい響き!!!


そんなの私の人生で1度だって出てきてませんけど!!





そしてなぜか兼任でエレキベース。




そんなの私の知る吹奏楽部には登場しませんでしたけど!!





てゆーかベースってますますアニメかよ。





で、ベースの練習用に私のベース貸して欲しいって言うんで、だったら私が本当に欲しかったベースを娘用に買ってしまおうってことになり購入。



画像


買ったのはホントに定番中の定番なんですが、Fender JapanのJB62です。


娘のギターも同じFender Japanのストラトなんですが、何となく安心感あるし値段も手ごろなんで今回も。



そしてそして、けいおんの澪ちゃんのベースと同じ♪


画像


カラーも定番のサンバーストなんですが、やっぱ渋くて綺麗ですよね。


もちろん新品なんて高くて買えないんで今回も中古なんですが、シリアルナンバーを見る限り2013年製みたいです。

画像


6年前のベースって考えると比較的新しいですかね。  ギターの方は26年前の物ですから。

どちらにせよ中古にしては傷も少なくもちろん錆もなく綺麗な見た目です。


で、持ってみてわかったんですが、








私の激安ベースと全然違う!!!!

画像



何が違うのって言われたらよくわかんないんですけど、ど素人の私でもその質感や抱え心地が違うのがわかります!!


当然音も違うくて、このベースが良いのか私のベースが粗悪なのか知りませんがお値段ってやっぱ重要ですね。


まぁ中国のよくわかんない人がサクサク作ってる物と、日本の職人さんが作ってる違いなんですかねぇ。知らんけど・・・。


こうなるとストラップなんかもなんだか渋くて良い物を付けたくて娘のベースはフェンダーのコットン素材の物を。

画像


金具も型抜きの真鍮製みたい。

ベースとの接合部分はスエードみたいです。

画像


渋いな・・・。



それに比べて私のストラップはオールナイロン素材で金具なんてなくてプラ・・・。

画像


首のとことか擦れるとイタ~い。



スタンドも私のは1000円するかしないかのこちら。

画像



娘のは定価4000円以上のこちら。

画像


吊り下げるタイプめっちゃ便利!


みたいな感じで、最近の娘はギターもそこそこにベース弾いています。


画像


まぁそもそも学校に行けてるだけで娘にとっては凄いことなので、楽器が上手くならなくても少しでも楽しい青春を送ってくれたら良いと思っています。





私が中1の頃なんて、友達の家に集まってスーパーファミコンでマリオカートしながらポテチ食ってイケてる!って思ってたけどなぁ・・・。

ハズいわぁ~中学の私・・・。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年04月27日 23:21
いやぁ~女子ベースはカッチョいいですねぇ~。昭和にはプリプリなんてのも居ましたね。
2019年04月29日 17:24
nas-nasさん=私が中学生だったらこんな同級生女子は恐れ多くて声もかけられなかったでしょう。
プリプリだと私より少し上世代ですね。
イェーガー
2019年05月02日 11:05
学校に仲の良い先輩がいて、やりたいこともある。
なお且つ父親も共通した趣味なんて最高じゃないっすか!
TAKATO
2019年05月06日 22:31
イェーガーさん=そうなんです❗最高なんです❗
でもそれでもうまくいかないことが沢山ある現実…。色々と察しはつくと思いますが…。

この記事へのトラックバック