自分用チョークバック購入・・・

先日は次女用のチョークバックを購入しワッペンなんか付けて楽しんだのですが、娘の見てたら自分のも欲しくなっちゃって購入しました。

購入したのはこちらのカリマーチョークバック マルチカラーカーキ。

画像


このミリタリー感が気に入って購入しました。

なぜならこのワッペンを付けたかったから。

画像


世田谷ベース的なあれです。


その前にチョークバックの方を見ていきましょう。

サイズは片手がすっぽり入る丁度良い感じ。

内側から縛るタイプでチョークの飛散を防ぎます。

画像


中はフリース素材です。


ブラシをかけるストラップは1つ。

画像


ファスナー付きのポケットがありますが、小さいので小銭程度しか入りませんね。

スマホは無理でした。

画像


ではワッペン付けていきましょう。

アイロンで貼り付けてから手縫いで周りを縫っていきます。

画像


糸もカーキをチョイス。

画像


そして完成です。

画像


シンプルなカラーのワッペンが良い感じ。

画像


可愛いですね。






しか~し!!








たぶんこれ使いません・・・。








だってボルダリングジムで腰からチョークバックぶら下げることないんだもん。








ということで、使うのはこちら。




トランゴのチョークポット。

画像



これ形が可愛いんですよ!


画像



このサイズなら置いておいて両手が入るんで便利です。

サイドの絵柄もやる気ある感じ。(ダンクシュートじゃないよ)

画像



ポケットもファスナー付きで大きめ。

画像


家族全員分のジムの会員証と小銭入れくらいなら余裕で入りますね。

ブラシをかけるストラップは2か所あるんでブラシも購入してみたんですが、たぶんこれも使わないどろうなぁ。

画像


素人なんで雰囲気だけです・・・。


こちらのチョークポットにはこのワッペンを付けます。

画像



うんうんカラフルなワッペンがこっちのカラーには合うね。

画像



とゆうことでボルダリングジムへ!!





と思ったんですが、オープンから初のホールド組み換えで3日間お休みとのこと。

ちらっと見たらホールドぜんぶ外されてただの壁になってました。

画像






で、一昨日やっとリニューアルしたジムへ子供たちと行ってきました。


画像



いや~面白い。

画像




次女も新しい課題にどんどん挑戦してました。


画像


画像


画像



私もまず4級クリア目指してほどほどに頑張ろう。




あっ、新しいチョークポット使い勝手良好でしたよ。



それと撮影しててブログに乗せていなかった動画。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック