スキーブーツ購入・・・

板を買った勢いとU氏のブーツが経年劣化によって折れたことを受けてブーツを新調することにしました。


今回購入したのはこちら。


GEN FACTORY BUMPS 7

画像


GEN FACTORY はフリースタイルスキーが流行り始めたころからフリースタイル用のブーツに力を入れて作ってきた日本のメーカーです。

実は前々からここのブーツが気になっていたんです。

プロライダーのシグネーチャーモデルも多く発売していてその辺のは60000円以上するのですが、私のは2万円弱。


それでも機能は10数年前とは比べ物にならないくらい素晴らしいです。

画像


独自に開発されたインナーのフィット感は日本人の足に合わせて作られており抜群。

それでいて保温力も優れていて軽量と快適です。

デザインもポップな雰囲気でいいですよね。


すねの傾きは1度~5度と調節可能。

画像


またフックのアジャスト機能も付いており様々な足の太さにも対応可能です。

画像


画像


足のサイズとふくらはぎ辺りの太さは個人によって比例しませんからね。


ブーツ内側はプロテクターのようなデザインになっており無駄なものが一切ない。

画像


左右の足で当たりやすい部分なのでここがすっきりしてるのは良いです。

今まで履いていたHARTのDIVE 5.2と並べて比べると全体的なシルエットが細身になったことがよくわかります。



サイドのBUMPS 7のロゴもカッコいい。

画像


3バックルから4バックルになったことにより全体的な締め付け感はしっかりした感じなんで滑る時は良いように思います。

しかし私の板のような100センチ程度の板は、後ろへの体重を中心よりも若干前にしないとスピードが出てくると板が暴れるので1番上のバックルは緩めにしています。


色的にも影八甲田とばっちり。

画像



この組み合わせで2回ほど滑りに行きましたが特に悪くはないですね。

ただやはり1番上のバックルをしっかり締めると私は脚力が無いので足首の動きが微妙。

フリースタイル用なんでアルペン用のブーツなどに比べると柔らかめなんですが・・・。


まぁあと2~3回履いていい感じの締め付け具合をを見つけていいけたらと思います。

画像







と、思っていたんですがレールで前歯は折っちゃいましたけど・・・。





とりあえずこの組み合わせでまた数年は滑りたいと思います。


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

フクちゃん
2017年03月01日 22:08
ビンディング買ったのにまだ滑れてないっす!
買ったのに今シーズンはもう滑れないかも(笑)
TAKATO
2017年03月06日 20:31
フクちゃん=準備しとけば来シーズン一発目から行けるじゃないの!

この記事へのトラックバック