GAK LIFE

アクセスカウンタ

zoom RSS 庭に野鳥の巣・・・

<<   作成日時 : 2017/06/15 12:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

6月初め。

我が家の庭の木に鳥の巣のような物を発見しました。

画像

画像


画像



生き物の気配はなし。

今まで気が付かなかっただけでもう空き家なのかな?と思いつつ中を覗くと・・・




画像



卵が2つあるではありませんか。


どうやら親鳥は人の気配に気づき飛び去ったよう。


周りを見ると近くの電線にとまっていました。

画像



野鳥には詳しくありませんが、どうやらヒヨドリのようです。



それにしても我が家といえば周りを山に囲まれた田舎暮らし。

これだけ周囲に木々があるとゆうのに、よりによってなんで庭木のこんな低いところに巣を設けたのだか・・・。

画像




まぁしばらく観察したいと思います。



卵を発見してからちょうど1週間後の6月12日の朝。


巣を覗くとヒナが孵っていました。


画像


まだハゲてますけど2羽が綺麗に並んでいました。

卵のサイズから考えると大きい!

てゆうか巣のサイズに対して大き過ぎやしませんか?

巣が小さいのか。




そしてその日の夕方。

画像


朝よりも羽がふわっとしてきたみたい。



2日後、6月14日夕方。



巣の中にびっちり収まる2羽のヒナ。

画像


羽根もすっかり鳥のそれになり、黒い眼はこちらを見ているようです。




そして翌日6月15日朝。


巣を覗くと・・・




画像



もぬけの空でした・・・。








巣立ったのか。









近くを探すとすぐ脇の木の枝に1羽。

画像



画像



画像



そしてもう1羽は私の車のすぐ横に・・・。

画像

画像


こちらの子の方が少し飛ぶのが上手なようで私に発見されると羽ばたいて木の枝へ飛び移って行きました。

画像



卵からここまで約2週間。


野生の生き物とゆうのはたくましい。




近くの電線では親鳥が2羽こちらをうかがっていました。

画像



この状態から1か月ほどは親と一緒に暮らすらしいのですが、野生動物にみる親子の関係ってのも面白いものです。





まぁここから立派な親鳥となるまで生きていけるのかはわかりませんが、なんとなく愛着がありますから元気に育ってほしいものですね。


そんな梅雨の初めの出来事でした。


ちなみにヒヨドリってこんなの。

(参考画像)
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど、生命力を感じますな。チョッとしたペット気分を味わえましたね。
nas-nas
2017/06/15 22:59
nas-nasさん=ペットとゆうには何も世話をしていませんが、以外にもヒナが可愛かったです。
TAKATO
2017/06/15 23:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
庭に野鳥の巣・・・ GAK LIFE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる